横浜鶴見店ショールーム

プラマードU

お久しぶりですね。

ニッカホーム鶴見営業所の夏 藝純です。

だんだん暑くなっていますね。熱中症にならないように、家の中でも水分補給しっかり取ってくださいね。

窓は熱の出入り一番多いところって言われます。真夏の時、室内温度40度ぐらいになった家もあります。暖房器具使いすぎて、電気代一ヶ月1万円ぐらいかかったことがありました。冬寒くて、窓側のところはいつも結露して、びしょびしょの経験がありませんか?

では本日はこちらです。緑があふれ、自然を感じられる家ですね。実は手前の部屋はサンルームです。

全体

サンルーム

こちらはサンルームです。奥の部屋はリビングです。夏になるとエアコンついてもあまり聞かなくて、蒸し暑くて、電気代がかかります。

実はアルミ単板ガラスは熱を伝えやすく、断熱効果が低いです。

今回使ったのはこちらのLow-E複層ガラスです。窓枠が樹脂で作られて、アルミの断熱効果の11000倍を高めています。

 

では当日工事が始まります。既存の単板ガラスを撤去し、既存のアルミ枠を解体します。

low-e    解体中

新しい枠をつけて、寸歩を確認しています。  完成しました。プラマードU。

 寸法確認

プラマードU

 

自然に囲まれて、綺麗なお部屋になりました。

最後のこちらは庭のメンバーの一つです。名前は知ってる人いますか?

お花

 


この記事を書いたスタッフ

ニッカホームfacebookページ