施工事例

スペースをうまく活用し配置した、キッチンと納戸

お客様のご要望

お客様のご要望

家族が1人増え、キャリーバッグやその他もろもろの収納箇所が必要になったため、キッチンスペースを再編成して納戸を作りたい。

リフォーム詳細

リフォームデータ

リフォーム内容 キッチンリフォーム
費用 1,800,000円(税込) 工期 9日間
現場名 横浜市港北区 Y様邸 担当 横浜鶴見ショールーム
商品仕様 キッチン:クリナップ ラクエラ 間口2100mm(色:トーンチャコール)
床材:リリカラ LY TILE

リフォームのポイント

・対面キッチンから、I型キッチンとカップボードを縦にならべ、左側の変形のスペースをうまく納戸にしました。
・棚板を2段設置して、天井までの高さのスペースを利用しました。

リフォーム前

施工中の様子

リフォーム後

お客様の声

狭いスペースを上手く凝縮して、キッチン、カップボード、納戸の棚板などうまく配置できてよかったです。
また、対面キッチン時代のレンジフードが固定不良で一度調理中に落ちてきて大けがする一歩手前だったので、その心配がなくなり気持ちが楽になりました。

担当スタッフより一言

当初の予定は、キッチン奥を一部開口して、奥に増築して納戸を設ける予定でしたが、コストのわりに1坪弱のスペースしか確保できないため、一度は断念しました。
今のキッチンの使い勝手が悪いため、うまく配置を変えて出来ないか模索しました。
結果、スペースをうまく利用しこのようなかたちに仕上がりました。

このページのトップへ