記事一覧

金屏風の女神とスリランカの泉

こんにちは横浜鶴見営業所です。 関東はようやく梅雨入りいたしました。 どんよりした天気で憂鬱です。 そんな中、自分の班のメンバーの一人が4月より会社の役職が上がり(昇進)ましたのと、7月にオープンする川崎宮前営業所のオープニングメンバーとしての送り出しも踏まえて、 横浜中華街で中華料理のコース料理でお祝いいたしました。 金屏風バックに記念撮影。女神の誕生です。 つづいて 現在進行形の現場で ダイニ
続きを読む

収納の魔術師 ~マンションリノベーション②~

こんにちは、横浜鶴見営業所の収納の魔術師です。 すっかり暖かい陽気になりましたね。 運動がてらに江島神社の階段のぼって散歩してきました。 ご祭神は、天照大神が須佐之男命と誓約された時に生まれた神で、三姉妹の女神様です。 日本三大弁財天として、商売繁盛・財福の神様と知られております。 ニッカホームのますますの発展をお祈りしてきました。 また、ここで注意。みなさんお祈りするとき、いきなり、自分の願望唱
続きを読む

サクラダファミリアとわたし

こんにちは 横浜鶴見営業所のシニアリフォームアドバイザーです。 この歳になると、会社での出世も望めなくなり、老後の事を 考えなくてはなりません。 まずは、生きているうちに行ってみたいところのひとつ スペインのバルセロナにある建築途中のサグラダ・ファミリア です。1882年に着工、2026年完工予定と実に144年もかけて 建築している建物です、メインの建築家が、同じスペイン出身の アントニ・ガウディ
続きを読む

緑色の塩ビパイプ エピソードⅡ ~マンションリノベーション①~

こんにちはニッカホーム横浜鶴見営業所のリノベーションアーキテクトスタッフです。 今回はマンションのリノベーションの一部を紹介いたします。 弊社では、支社など拠点には設計部がございます。現場担当者がラフ図を描いて、CADで製図してます。 まずは、施工前の既設図 20240423115658.pdf ここから中古でこちらの物件を購入されたお施主様のご要望をお聞きして、以下改装図 20240423115
続きを読む

あわわ。。。あわわ。。。あわわ。。。

こんにちは、横浜鶴見営業所の九代目暖十郎でございます。 このたびは、結露と寒さのお悩みを解決するべく工事を施しました。   着工前 ちょっとみづらいとは思いますが、アルミサッシ・ガラスに水滴(結露)があります まずは、家具を移動し まずは、天井・壁・床・窓枠ともに剥がします。 その後新しい窓枠・壁天井の木下地補強して おっちゃんがなんかしてる・・・。 あわわ・・・あわわ・・・あわわ・・・
続きを読む

キッチンと納戸とわたし

こんにちは横浜鶴見営業所の空間提案営業担当です。 今回は、親御さんが同居する事になり、収納スペースについてお困りのお客様宅の工事のご紹介です。 対面だったキッチンを壁に追い込んだり、新たに間仕切り作ったりしてみました。 着工直前 対面キッチンから奥のスペースの配置を変えます。 キッチンを右側縦方向に配置するため、換気ダクトの移設配管・ガス配管(ガラ袋の脇にあるアイボリーの管)、脚立の間にあるのが給
続きを読む

用途変更の魔術師

こんにちは ニッカホーム横浜鶴見営業所のおじさんです。 今回はこんな事できるの?ってことやってみました。 まずは戸建てで2階にお風呂(ユニットバス)があったのですが、住んでいるお母さんが階段をあがって2階でお風呂が困難な状態になった 為。1階の玄関脇のスペースにシャワーユニットと洗濯機パンの設置を行いました。 ※洗濯機置場もいままで2階でした。 BEFORE AFTER   そして、2階
続きを読む

旧和室とLDKの融合

こんにちは、横浜鶴見営業所の別班員です。 営業所から1キロも満たないマンションでのリフォームを紹介します。 今回はLDKと和室をつなぎ、洗面室、浴室の更新工事といった内容です。 写真は着工前のLDKと奥に和室といった間取りです。   こちらは既存の洗面室、3面鏡と大きめな洗面化粧台 これを、以下へリフォーム キッチンはステンレスヘアライン仕上げ、ガスコンロはグリルなし、箱型のシンプルデザ
続きを読む

緑色の塩ビパイプ

こんにちは横浜鶴見営業所の元衛生設備工事の施工管理経験者のおっちゃんです。 塩ビの排水管をご存じの方は、グレー色のイメージがあると思います。 しかしこんな色の配管もあります。 ムムム 緑色の配管 なんじゃこりゃ マンションの雑排水で、いままで以下の鋼管でした。 同じマンション内で経年劣化で配管が腐食して漏水がちらほら、 この度、大規模修繕の一貫で交換の流れのなかで、全改装の工事を弊社が受注し、 そ
続きを読む

階段下のインコちゃんとワンちゃん

こんにちは 横浜鶴見営業所の空間設計担当です。 本日は、某メーカーの戸建て住宅にお住いの有名ブロガーさんのお宅の 階段下可動棚の設置工事を行いました。 朝8時30分から開始してお昼抜きで14時ぐらいまで施工しました。   before   after インコちゃんの鳥かごがかかるようにポール付きのサポートを用意しました。 簡単そうにみえますが、荷重がかかるので壁裏の間柱(下地)
続きを読む

HANABI 多摩の精霊たちよ

こんにちは、元別班員の鶴見営業所の営業です。 思えば去年の9月末ぐらいから、別班の特殊任務で多摩川沿いの現場が続きました、まだ残任務が残ってい おり、11月も半月規模の仕事が多摩川沿いで着工します。 ここ一年、多摩川の精霊によばれているがごとく、多摩川の側道を行き来してました、春は桜並木がきれい でした。 ガス橋のM様邸、登戸のC様の賃貸物件(価値づけリノベーション)、川崎幸区のS様邸、久地のH様
続きを読む

十人十色

こんにちは、約2年間程、関東本社営業部という部署にいて、どこの営業所の所属でなかった為 スタッフの写真一覧から姿を消してました。 ニッカホームのいわゆる別班で特殊任務をしておりました。 詳しい任務のお話は機密事項ですが、これからご自宅・ご新居のリフォーム・リノベーションをお考えの お客様にはお話がハマればこっそりお伝えできるかもしれません。 十人十色。 人というのは、それぞれ好みや意見が異なってい
続きを読む

1階の10㎡未満の増築 特販営業部【特販野郎Aチーム・増築編】

こんにちは、1月より横浜南営業所に開設された特販営業部の古川です。通称【特販野郎】 正直増築といっても、どこでも好き勝手にやっていいわけではありません。 建蔽率(敷地に対してどの位の割合の面積でたてていいのか?)、容積率(延べ床でどれくらいの面積の空間をつくれるか?)があり、また、用途地域(たとえばこのエリアは建物の高さが10mもしくは12mでしか建てられないエリア(第Ⅰ種低層住居専用地域)他12
続きを読む

床ぴっかぴっかやで【特販野郎Aチーム・フロアコーティング編】

こんにちは、特販野郎Aチーム清掃コーティング課UV柱の古川です。 今回は白い清潔感のあるフローリングはいいけど、表面がマット感があり汚れが付きやすいのでなんとかならないかと言う問い合わせがありました。 「うちそうゆうのやってないんで」なんて言いません。 以下施工前 そして 秘密の薬液を塗布 UVフロアコーティングといわれるものです。耐久年数は30年といわれてます。 鏡面仕上げでピッカピカ 普段のお
続きを読む

開口部(窓)断熱【特販野郎Aチーム・窓カバー工法編】

こんにちは、特販野郎Aチーム省エネルギー推進課 窓柱の古川です。 本日は開口部・ずばり窓のリフォームのご案内です。 今回は築40年越えの団地です。 まず、団地・マンションなど共同住宅の外壁に面したサッシ・玄関ドアなどは、共用部にあたる為勝手に工事は出来ません。(マンションさん、団地さんによ っては大規模修繕で行う場合が多いです。) これからご紹介の団地は、申請を個別で行えば交換できる条件の場所でし
続きを読む

ニッカホームfacebookページ